2月 13, 2022

母乳で育てられた赤ん坊はお母さんだけほしいと思う

あなたの赤ん坊は彼女を置く度に泣くか。 あなた自身が赤ん坊を置かないで浴室を使用する独創的な方法を思い付くことを見つけるか。 彼はあなたなしで昼寝しないので、一度に何時間も赤ちゃんの下に閉じ込められた感じ? それは赤ちゃんが一日中胸に取り付けられているようだので、あなたは、服を着て気にしていない日がありますか? これのうちのどれかがよく知られていれば、あなたの赤ん坊は彼らのお母さんだけがほしいと思う多くの母乳で育てられた赤ん坊間にあ ここにあなたの母乳で育てられた赤ん坊がお母さんだけがほしいと思うなぜ、それについてすることができるかであり。

あなたの母乳で育てられた赤ん坊はお母さんだけがほしいと思うか。

赤ちゃんが泣かないと一秒間赤ちゃんを置くことができないように見えますか? あなたは十分な母乳を生産していない、またはあなたの赤ちゃんが痛みにあるように、何かが間違っていることを心配するかもしれません。 母乳で育てられた赤ん坊がお母さんだけがほしいと思うときそれは実際にかなり正常である! あなたが毎日十分な濡れたおむつを見ていて、あなたが彼女を抱いているときに彼女を落ち着かせることができる限り、問題があると仮定する理由

早期分離不安ですか?

あなたの新生児の母乳赤ちゃんがお母さんだけを望んでいる場合、それは分離不安のように見えるかもしれません。 それは実際には完全に別のものです。 分離不安は、通常、年齢の約8ヶ月でキックし、あなたが彼を保持していないときにあなたの新生児が動揺することがありますが、彼はまだあなたが部屋にいないときに認識する能力を持っていません。 そうは言っても、新生児には、母乳育児のようなおなじみの匂い、声、感覚があり、快適さをもたらします。 あなたの母乳で育てられた赤ん坊がお母さんだけがほしいと思えば、彼が彼を握るまで叫び、叫ぶことは全く正常である。

母乳育児の赤ちゃんがママだけを望んでいるときの対処法

母乳育児の赤ちゃんがママだけを望んでいるとき、それは疲れることができます。 辛抱強く、これも合格することを知ってください。 生活の中ですべてのスキルのように、赤ちゃんは独立する方法を学ぶ必要があります。

泣くとき

あなたの赤ちゃんが彼女を置いたときに泣くなら、彼女を慰めることによって彼女の叫びに応答することは、実際に彼女が独立を学ぶの 直感的ではないように見えるかもしれませんが、研究によると、ケア提供者である赤ちゃんが泣くたびに快適になると、より頻繁に泣くようにされている赤ちゃんよりもはるかに早く信頼感と独立感が確立されることが示されています。 あなたの赤ん坊が泣くとき、慰めは彼女が信頼および独立の感覚を造るのを助けるように彼女をなだめ。

身に着けている赤ん坊

あなたの母乳で育てられた赤ん坊がお母さんだけほしいと思ったら、goを身に着けている赤ん坊を与えることを考慮しなさい。 あなたは常にあなたの赤ちゃんを保持している場合、それは物理的に疲れることができ、あなたが立ち上がって約したい場合があります。 何人かの赤ん坊はなだめるような動きを見つける従ってキャリアにあることは慰めることができる。 あなたの赤ん坊はキャリアで昼寝を好むかもしれない身に着けている赤ん坊に慣れれば、彼はキャリアで母乳で育てられるかもしれない。

お父さんとの絆を奨励する

母乳育児の赤ちゃんがお母さんだけを望んでいるとき、お父さんにとっては難しいことがあります。 母乳で育てるとき、あなたの赤ん坊が付いている結束を物理的にそして精神的に作成している。 母乳育児の行為はホルモン結合を確立する。 母乳で育てている間あなたおよびあなたの赤ん坊は両方オキシトシン–愛および結合に責任があるホルモンを解放する。 赤ちゃんの結合は、赤ちゃんがお母さんだけを望んでいる場合、初期の頃に父親のために困難なことができ、多くの人々は、父親が母乳育児の結合効果を模倣するために母乳を表明した赤ちゃんを養う必要があると思う–これは真実ではありません! たくさんのお父さんが新生児と絆を結ぶことができる方法があります–そして、あなたは母乳を表現する必要はありません。

父親は新生児と皮膚との接触を行うこともでき、母乳育児と同様のホルモン結合を確立することができます。 彼らはまた、赤ちゃんを入浴したり、赤ちゃんと寝て昼寝するために赤ちゃんをロッキングしようとすることができます。 最も重要なのは、授乳中の赤ちゃんがお母さんだけを望んでいるのは完全に正常であり、赤ちゃんがお父さんの腕の中で悲鳴を上げて泣くと落胆 これは一時的なものであることを忘れないでください!

頻繁な母乳育児

あなたの母乳で育てられた赤ん坊がお母さんだけを望んでいれば、彼女が頻繁に母乳で育てたいと思うことは珍しくない。 新生児は毎日8-12回食べる必要があるので、あなたが赤ちゃんが胸をもっと頻繁に望んでいるなら、それは疲れている可能性があります。 赤ちゃんが看護師を慰め、胸で眠りにつくことが完全に正常であることを知ってください。 これらの最初の数ヶ月間の頻繁な母乳育児は、牛乳の供給を確立し、充血やプラグされたダクトのような不快感を予防するために重要です。 彼女がこの時間の間にほしい時はいつでもあなたの赤ん坊が母乳で育てることを許可し彼女がより古くなると同時に彼女がより多くの独立を得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。