2月 13, 2022

Blackboard Grade CenterのためのSeven Life Hacks

さて、Blackboard Grade CenterについてRachel Kleinsorgeによる別の投稿がありましたが、何を推測しますか? それは学期の終わりであり、成績は皆の心にあります。 私は彼らが最初に多くの年のために今、自分の黒板サイトを設定したときに彼らの光沢のある新しい成績センターを設定することにより、教員に話をしてきました,そして、私はそれが実際に一つの便利な場所にすべてのそのアドバイスを書き留めする時間だったと思いました.成績管理の「合計」列を削除してください

さて、成績管理にはこの奇妙な合計列がありますが、これは基本的にはコースで授与されているすべてのポイ たとえば、2つのテストと2つの書かれた課題がそれぞれ100ポイントの価値があり、4つのクイズがそれぞれ50ポイントの価値があるとしましょう。 そして、15ポイントのクラス参加も投げてみましょう。 今、すべてのことを追加し、あなたは615ポイントを持っています。 この

このチェックマークは、列が削除できないことを意味します

このチェックマークは、列が削除できないことを意味します

は誰にとっても混乱 問題は、Blackboard成績管理に行くと、合計列の横にこの奇妙な緑色のチェックマークがあり、その列を「外部成績」として指定することです。「それが実際に何を意味するのかわかりませんが、私たちの目的では、他の列を「外部成績」に指定するまで合計列を削除できないことを意味します。「加重合計列を「外部成績」として設定してから、合計列を削除することをお勧めします。 ここではどのように:

  1. 加重合計列の矢印をクリックし、”外部成績として設定”オプションを選択します。”
  2. Weighted Total列の横に奇妙な緑色のチェックマークが表示されます。
  3. 合計列の矢印をクリックすると、”列の削除”を選択できるようになります。”

あなたが必要としない列を非表示にする

それはあなたのスクロールの多くを保存します! 具体的には、非表示にすることをお勧めする列は、「学生ID」、「Last Access」、および「Availability」列です。 また、ユーザー名が何であるかを気にしない場合は、「ユーザー名」列を非表示にすることもできます。 “マイク、”あなたは言う、”彼らはとても迷惑な場合、なぜ私はちょうどそれらの列を削除しないのですか?”黒板はあなたがそれらの列を削除させませんので! Blackboardはこれらの列を愛し、嫉妬して保護しますが、非表示にすることができます。

bb_columns_to_hide

列を非表示にするには2つの方法があります。

最初の方法は、それらの列を一度に非表示にすることですが、これは簡単ですが、多くの列を非表示にしている場合は時間がかかります(使用してい

列名の右にある下向きの矢印をクリックし、”インストラクター表示から非表示にする”を選択します。”それはそれを行う必要があります。 しかし、時には、それは動作しません。 (余談ですが、皮肉なことに、これは「Instructor Viewから非表示にする」のではなく「列を非表示にする」と言っていました。「これは、教員が学生から列を隠していると思っていて、自分自身から列を隠しているだけであることが判明したため、最近変更されました。 学生から列を非表示にすることは可能ですが、これはそれを行う方法ではありません。 とにかく、列を非表示にするこの最初の方法が機能しない場合、または複数の列を一度に非表示にする場合は、以下で説明するクールな方法で列を非

列を非表示にする2番目の方法は、より多くのオプションを提供し、Blackboardの列編成ツールを使用するようになるため、より涼しい方法です。 ここでは何をすべきかです:

  1. 成績管理で、[管理]の上にカーソルを置き、[列の編成]を選択します。
  2. 列の編成ウィンドウで、非表示にする項目の左側にあるチェックボックスをオンにします。
  3. 表示/非表示までスクロールし、選択した列を非表示にするを選択します。
  4. Submitをクリックすると、完了するはずです。
  5. 重要:列をまったく同じ方法で再表示できます。 列の編成領域に戻り、表示する灰色表示の列を選択し、選択した列を表示するを選択します。

左側のメニューを最小化して成績管理

でより多くの列を表示するので、これはすぐに行う必要はありませんが、多くの列を作成する場合は、できるだけ多くの列を一度に視覚化できるようにすることをお勧めします。 これを行う方法は次のとおりです:

  1. 左側のメニューの右端にカーソルを合わせると、矢印の付いた垂直の灰色のバーが表示されます。 左側のメニューを非表示にするには、それをクリックします。
  2. 成績管理をいじり終えたら、メニューを元に戻したいと思うでしょう。 左側のメニューを元に戻すには、矢印の付いた同じ灰色のバーが表示されるまで、メインウィンドウの左端の上にカーソルを置きます。 矢印は反対の方向に向いています。 それをクリックすると、メニューが再び表示されます。

カテゴリの作成

特定の見出しの下で課題の束を採点する場合(例えば、最終成績の合計20%の価値があるクイズの束がある場合)、カテゴリを作成し、それら このようにして、加重合計を設定するときに、列ではなくカテゴリ別にこれらの領域を採点できます。 これは、あなたがしたいことであれば、特定のカテゴリで最低の成績を落とすことができるという余分な利点があります。 カテゴリを作成する方法は次のとおりです:

  1. 成績管理で、>カテゴリの管理に移動します。
  2. 入力済みのカテゴリのリストが表示されます。 ページの上部にある[カテゴリの作成]ボタンをクリックし、指示に従うことで、ニーズに合わせて他のユーザーを追加することができます。
  3. カテゴリが追加されると、そのカテゴリを列に割り当てることができるようになりました。

追加する列と追加しない列を知っている

成績管理に成績列を追加する準備ができている場合は、先に進み、それらの列の構築を開始します。 つまり、課題がBlackboardの評価に組み込まれていない限り、課題はBlackboardの評価に組み込まれます。 Blackboardで作成したアセスメントは、自動的に列を生成します。 これは、課題、テスト、自己評価とピア評価、およびBlackboardで構築するその他の評価にも適用されます。

列を並べ替える

成績管理で列が整理されていないことが嫌いな場合は、それらを整理してください! 成績管理の[列の編成]領域に移動し、表示したい順序で列をドラッグアンドドロップするだけです。

  1. 成績管理で、>列の編成の管理
  2. 移動する列を取得し、リスト内で上下にドラッグします。 列名の左側にある4つの尖った矢印で列を取得する必要がある場合があります。
  3. すべての列を希望どおりに作成したら、Submitを押して変更をすべて保存する必要があります。

7. スマートビューを使用する

同じBlackboardコースサイトに複数のセクションがありますか? 成績管理で一度に1つのセクションだけを表示できるスマートビューを作成してみませんか。 ここではどのように:

  1. まず、Blackboardコースジェネレータを使用して複数のセクションを1つのコースサイトに結合している場合は、スマートビューを作成する前に、クラスの最初の週 これらのセクションは、Blackboardコースサイトに自動的に作成されます。 成績管理で、>スマートビューの管理に移動し、ページ上部にある[スマートビューの作成]ボタンをクリックします。
  2. ビューに名前を付け、上部エリアの[お気に入りとして追加]ボックスにチェックを入れます
  3. 下部エリアで、ビューのタイプとして[コースグループ]を選択します(コースグループがオプションでない場合は、コースがまだセクションに分割されていないことを意味します。 後でお試しいただくか、Blackboardヘルプにお問い合わせください)。
  4. Select Criteriaエリアの最初のセクションを選択し、Submit
  5. Repeatを押して、追加のセクションごとに繰り返します。
  6. これで、これらのスマートビューがコントロールパネルの成績管理の完全なリンクの下に表示されます。

私はこれらの七つの黒板ハックが今学期と次のためにあなたの採点を容易にするのに役立つことを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。